百田尚樹の小説は、名言の宝庫だ! 『永遠の0』『海賊とよばれた男』など数々のベストセラーを生み出してきた著者が、自作小説から「人生の糧になる言葉」をピックアップし解説する、かつてない名言集! ・誰にも一寸先はわからない。しかし、わからないからこそ生きていられる(フォルトゥナの瞳) ・才能は金のある世界に集まるんだ(夢を売る男) ・恋の作用はたいていの場合、人を躁と鬱のどちらかにする(錨を上げよ) ・男は目でセックスしてるんだよ(モンスター) ・あの遺書が特攻隊員の本心だと思うのか(永遠の0) ・人はどう生きたかがすべてである(幻庵)……etc.

    おすすめ作品

      TOP