石原さとみのデビュー15年、30歳を記念した、6年ぶりとなる写真集がついに完成! 撮影の舞台に選んだのは、陽気さと共に社会主義の空気も色濃く漂う国・キューバ。 不安と期待が入り混じりながらも前向きな変化を遂げるキューバにて、彼女が投影した自分自身の「これから」 遥か遠く、異国の地で見せた、ありのままの「素顔」。 これまでの人生を振り返り、打ち明けた偽りのない「本音」。 ドラマチックに切り撮られた160ページの写真に加え、32ページに及ぶロング・インタビューで構成した、渾身のアニバーサリーフォトブック。

    おすすめ作品

      TOP