ストーリー物語は19世紀後半の中央アジア。街に定住するエイホン家のもとに、北方の移牧民(半定住・半遊牧民)ハルガル家から20歳の花嫁、アミルが嫁いできた。花婿カルルクはまだ12歳。それでも二人は互いを大切にし、少しずつ夫婦の絆を深めていく…

タブAの内容

TOP